« English Version

Ebony Bones!

08 / 4
at 1:43 am

0724_ebony_wh_0012

Photo by MASUYO HOYA

 前夜祭でのアツすぎるステージが、ホワイトステージでもまたも炸裂!
エボニー、つけまつげがほっぺたにくっついてるよぅ!極太フラフープのようなリングを首に何本も重ねづけボリュームタップリなド極彩色コスチュームに身を包んだエボニーは昨夜よりもさらにボンバヘ度が増しているような??
負けず劣らずコーラス嬢もブライトオレンジとブルーのボブカットのカツラにアフリカンプリントのドレス。メイクは懐かしの新宿2丁目・日出朗風。ステージには蜷川美花顔負けの原色の花が咲き乱れている。

ヅラ、飛んでいっちゃわない?と心配になるほど激しいダンスのコーラス嬢達。カクカクした不思議なそのダンスが可愛い!計算されたパフォーマンスもアーティスティック!眼がさめるトライバルな原色の世界。サウンドも負けず劣らず原色パワーで、プリミティブなズンドコ・リズムにちょっとキッチュなサックスなどチープさはあるものの、エボニーのヴォーカルが重なると、不思議と全体がスタイリッシュに仕上がって、昨今のガールズ・バンドとはまた違った味わい。“Warrior”やStory of St. Ockwell”などの曲でも、ダンサブルながらロックの爆裂さも失っておらず、よく引き合いに出されるM.I.AやLady GAGAとは全く異なる音を奏でるツワモノである。というか、あまり小手先のテクニックや機材に頼らず、結構普通にロックしていて良いのだ。また、その強烈個性炸裂のパフォーマンスではオーディエンスを圧倒するだけでなく、レスポンスが楽しいのも持ち味のひとつ。親友だという日本人ギタリスト、ゲキ・ザ・グレイトが日本語で「みんなー!エボニーが右って言ったら右に動いて!OK?」とステージから通訳。
カラフル・エボニーが「左!」「右!」「前~!」「後ろ~!!!」と叫ぶたびに、全員が楽しそうに移動する光景は楽しく、壮観である。

最後には赤獅子 動きが山海塾+エガちゃんダンサーなど和風パフォーマーが続々登場。見栄をきりまくり、薙刀を振り回す。伝統芸能とアフリカン・カラーとボンバヘ!とズンドコ・リズムにド根性ヴォイス…それぞれが勝手気ままにやりたい放題がごちゃ混ぜになって阿鼻叫喚。Ebony Bones!は溢れるオーラ、パワーともに最強のガールズ・ウォリアーなり。

【PHOTO】EBONY BONES!

reported by org-mimi

 

« 次の記事へ | 前の記事へ »

1 Response to Ebony Bones!

Avatar

bbytest

11月 5th, 2014 at 8:04 AM

Hiya, I am really glad I’ve found this info. Nowadays bloggers publish only about gossips and internet and this is really frustrating. A good site with interesting content, this is what I need. Thank you for keeping this web site, I will be visiting it. Do you do newsletters? Can’t find it.

Comment Form

top