« English Version

Curly Giraffe

08 / 3
at 10:45 pm

0724_curly_he_0001

 Photo by Suguta

なんとなく西海岸のイメージがあって、カラッと晴れた日に聞きたい気分のCurly Giraffe。だけど、残念ながら今日は雨の降る中登場。まず、4月に発表されたアルバム『New Order』の1曲目を飾る “Forbidden Fruits” で観客を呼び込み、“Run Run Run”。次第に人が集まり始め、気づくと雨の中にも関わらず後方まで人でいっぱいになっていた。
 「フジロックに出るのが夢で、しかもヘブンでやるのが夢だったんだよね。夢がいっぺんに叶っちゃった。サイコー!」と言うとおり、本当に楽しそうに、そして気持ち良さそうにうたを歌い、渋くグルーヴィなベースを奏でる。そして、「天気悪いけど少しでも気持ちよくなってね」のMCで演奏されたのが、CMにも起用されている “Water On”。この曲が鳴りだすとともに、空から薄日が差し、雨がひと時止んだ。そして空にはいっぱいのシャボン玉。これぞヘブンな光景に、メンバーが笑顔で空を見上げる姿も見て取れた。
 そして終盤には、Charaがお友達として登場。Curry Giraffeと共にCharaのバックを支えているギターリストの名越由貴夫も、発表されていたメンバーに加え出演していた今回。そりゃあ、Chara出るだろうな、とファンはみな期待していたでしょう。期待に応え、歌われたのはもちろん、Charaのライブでもお馴染みの “Chaos”。あの甘いキュートな声での「イェーってイエー!」の掛け声と、コール&レスポンス。会場を大いに盛り上げた後は、ちゃっかりこの後の自身のライブの宣伝もし、「じゃあカーリーまたあとでねー」とお友達のバイバイ。最後はしっとりとした名曲 “You just swept me off my feet” で締めた。
 ノンプロモーションの活動で、これまで口コミだけでファンを増やしてきたCurly Giraffe。このライブでもまたファンを増やしたに違いない。そんな、サイコーに気持ちのいいライブだった。

->Photo Report

reported by org-maru

 

« 次の記事へ | 前の記事へ »

Comment Form

top