« English Version

Altan Urag

08 / 2
at 10:30 pm

0724_altanurag_ca_0010

Photo by Yoshitaka Kogawa

 降ったり止んだりの雨で不安定だった天気もなんとか回復してきて、着ていたカッパが少し暑苦しくなってきたころ、ぬかるみ状態のオレンジコートを抜けてCafe de Parisに着いた。今年からできた新しいステージ、Cafe de Parisはワインバーが併設されていてくつろげる空間だ。

 15時30分、スタートしたのはAltan Urag(アルタンウラグ)というモンゴルからのバンド。初の日本公演だという彼らのステージは自己紹介から始まった。「私たちはアルタンウラグといいます。日本を第2の故郷だと思っています。その日本で演奏できるだけでもうれしいのに、初めてのステージがフジロックということで本当に感動しています。心を込めて演奏するので聴いていってください。」と、通訳を介しての挨拶をするもその場にいるオーディエンスも未知なるバンドに曖昧な反応。

 モンゴルの民族楽器と民族衣装。イメージするのは果てしない草原を思わせる幻想的な音楽だ。ところが演奏が始まったとたん、どんどんとイメージは崩されていく。
まるでメタルバンドかと思うほどの重厚な音と声、時々入る女性ボーカルのこの世のものとは思えない高らかな伸びのある声。最初は曖昧な反応だったオーディエンスたちも次第にそのクオリティの高さに引き込まれていく。曲名はひとつもわからないが、不気味なおとぎ話を聴いているかのような曲やお経のような曲、そしてメタルバンドかと思うほどの激しい曲。どの曲をとっても彼ら独特の存在感があり、鳥肌がたつほどのステージを見せてくれた。

 未知なる音楽との出会いはフジロックの醍醐味。しかもそれをフジロックワールドがギュッとつまったCafe de Parisで観ることができるとは、なんて贅沢な時間を過ごせたのだろう。ちなみに彼らの音源を手っ取り早く聴きたいなら、浅野忠信主演の映画「MONGOL」のサントラに参加しているので、気になった人はチェックしてみてほしい。



The official site

Altan Urag

http://www.altanurag.mn/

check ‘em? –>MySpace



check the albums?

reported by org-naomi

 

« 次の記事へ | 前の記事へ »

1 Response to Altan Urag

Avatar

dilioptim

5月 2nd, 2015 at 2:50 PM

It is really a nice and helpful piece of information. I am happy that you just shared this helpful information with us. Please stay us up to date like this. Thank you for sharing.

Comment Form

top