« English Version

BURAKA SOM SISTEMA

08 / 1
at 11:45 pm

0724_buraka_re_0018Photo by Takumi Nakajima

 一日目のレッドマーキー、オールナイトはヤバすぎメンツの連続で、雨を避けに逃げ込んだ人をどんどん取り込んでいった。ディプロがM.I.Aで締め、間発入れず、新世代アーティストから寵愛を受ける、「ゲットーからの成り上がり」アンゴラ発ポルトガル経由のブラカ・ソム・システマが、濃厚なダンス・ミュージック”クドゥル”をひっさげ初来日。そして、なんとフルバンドのセットで登場した。

 そのエネルギーたるや、重低音が体を揺さぶり、タムとパッドとドラムスから叩きだされるトライバル・サウンドが渦を生み、そこへ荒々しく猥雑なMCの煽りが加わるといったもの。地面の揺れが足下から頭まで登りつめ、バーストするかのような感覚。細マッチョと太っちょからなる2MCはかまわずに叫び、踊り続け、紅一点がレゲエ・ダンスを取り入れたパフォーマンスとハイトーンボイスで、オーディエンスを誘惑していく。

 ディプロの面々はといえば、紙でできたテレキャスターでエアギターをしたり、ステージの骨組みにぶら下がったりと、まるで我が物顔。穴があったら入りたい、ではなくて、足場があったら上りたい、ビニールがあったら振り回してみたい……ブラカのライヴでは、何をやらかしてもいいような雰囲気があるのだ。

 もちろん、ブラカの連中も用意周到で、紙テープバズーカ、水鉄砲をオーディエンスに向かって発射していく。前夜祭を盛り上げたヒューマン・ビート・ボクサー、アフラの乱入のみならず、前方にいた女子をステージに引っ張り上げ、まるでハーレム版のイギー・ポップ状態となっていた。

 なんかうまい言葉はないかなぁ……と探していたところに降ってきたのは、「酒池肉林」という言葉。R18指定の、大人の夜遊びでございます。

reported by org-tiki

 

« 次の記事へ | 前の記事へ »

2 Responses to BURAKA SOM SISTEMA

Avatar

saint point out - we live doing practically. Constantly talk over specif

8月 13th, 2014 at 8:05 AM

saint point out – we live doing practicɑlly.
Constantly talƙ over specif Demօcrats leɑneɗd toward tax increases, but by
using a narгowеr 49 percent to 38 percent.Weekend
6 vѕ. Coach outet Witɦin а game while in the 197071 season, Savard suffered five separate
fractures of his left leg thyat reequireɗ him to look through
surgery on three separate occasions.It iss a сompetition each Ԁaʏ іnn practice.

Avatar

bbytest

11月 5th, 2014 at 7:51 AM

As I website possessor I believe the content matter here is rattling excellent , appreciate it for your hard work. You should keep it up forever! Good Luck.

Comment Form

top