« English Version

サイプレス上野とロベルト吉野

08 / 2
at 9:52 am

0724qta_215

Photo by q-ta

前日の雨が噓のように晴れ渡った苗場。14時の日差しは最高潮だった。フジロックの最上階に行くにはドラゴンドラに乗る。それに乗るために、1時間前には長蛇の列ができていた。開演と同時ギリギリにDAY DREAMINGに到着。ステージへ急ぐと既に人だかりができていた。

どこでライブをやっているんだろう?出演者を探すと、そこに赤い頭にキャップを被った上野と痛そうな鋲のついたマスクをつけた吉野が見えた。ステージは客側と同じく芝生の上、出演者と客側に隔たりのないフリーな空間であった。「知らない人多いと思うけど、サ上とロ吉って呼んでください!」

そして「サ上とロ吉!」のコールとともに盛り上り始めた本番。かっこつけないかっこ良さのあるヒップホップナンバーはとても聴きやすい。なんのためらいもなく身を委ねて、曲を楽しむことができる。見た目とは裏腹に低姿勢な、そしてヒップホップを普段聴かない人間にも受け入れやすい間口の広いMCや音楽が後ろの方にまで響き伝わたっていた。

横浜出身の彼らは、当日の朝にドリームハイツからかけつけた。途中渋滞にはまり、大宮から「11時過ぎに新幹線に乗った」とギリギリの到着だったらしい。そんなハプニングも笑いに変える「サ上とロ吉」の最高なライブ。とっておきの土産物を地上に持ち帰ることができた。

->Photo Report

reported by org-tammy

 

« 次の記事へ | 前の記事へ »

Comment Form

top